家庭菜園



ゴールデンウィークに、友人が始めた「レンタル菜園」を見学に行った。



アグリ成城」は、有機栽培を実現し、水遣り、苗の準備、用具の貸し出し、

シャワー室完備、園芸資材ショップ併設という行き届いた施設。




小田急電鉄が、駅施設を地下に移し、

踏み切りをなくすことで、地上道路の

渋滞緩和を進めているんだけれど、

その地上にできたスペースに開設された

施設が「アグリ成城」だそうだ。



全体的に循環ができていて、

企業の社会還元策としては、

すばらしいものだと思う。






アグリ成城」の施設使用料は、

区画の大きさにもよるけれど、月に7000円~21000円くらい。

自分がいけない日に、水遣り代行などもあるそうで。。。





これが友人のレンタル菜園スペース。

彼女は6㎡だっけか? 充分です!


自分で食べて、実家にもおすそ分けできるということ。

施設の区画は、3~6㎡が多く、12㎡まであるらしい。。。


家庭菜園アグリ成城




チンゲン菜、小松菜、からし菜など、こんなにたくさんもらっちゃいました。

家庭菜園収穫





彼女は、家庭菜園での作業に心の癒し、リフレッシュを求めている。

働いているし、楽しくできればいいということで、土も用具も育て方も指導してくれて、

月10000円くらいなら、OKと納得している。

これはこれで、とてもいいこと。楽しめるのが一番です




友人の楽しそうな家庭菜園ライフを目にして、

興味をもちつつ、「ベランダ菜園」止まりだった、私の好奇心が、

刺激され、ムクムクと育ってきました 





我が家の近所にも、

市の運営するレンタル家庭菜園がある!

と知ったのは、ちょうど最近のこと。

田舎ゆえ、30平方メートルが

月に500円で借りられるとのこと


楽しさプラス利益(食費浮くかな?)も

求める私としては、ありがたい価格設定 






ただし、彼女の利用する施設のように、

水道設備、用具のレンタル、代行栽培などは、一切なし。

土づくりから行わなければいけない。



さあ、できるかな 

よくよく考えて、できる!と決断すれば、

市役所に電話だ!!!






みなさん、今日も笑顔溢れる、快適な一日を 

今日は何の日?

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
   
↑↑ いつも応援ありがとうございます\(^o^)/ ↑↑ 


画像 







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック