ピアノの音色

画像
最近、ダンナサマが
「脳トレに…」と
ピアノを始めた

昔から、
ピアノを弾くことに
淡い憧れを
持っていたようで


だいぶ前に買った
キーボードを
大事そうに出してきて
時間があれば弾いている




デモ演奏を聞いて、
鍵盤の押さえを
目で覚えて、
次には、
もう弾きはじめてる



元々才能があるのでは
ないかしら  と
思わせる鮮やかさ。


楽器音痴  の私からしたら
ほとんど奇跡です。



だいたい右手と左手が
違う動きをするだけで驚いてしまう 



ピアノを習ったこともないのに、
どうしてこうできるのか?

「センスがある!」としか思えません!


時間も忘れて、熱中している。
暖房から遠いから、手が冷え切っているのに、
それも忘れて、一生懸命。
うらやましいし、驚きだし、その姿が好ましい 



たしかに、まだたどたどしいところもあるのに、
不思議と耳障りにならない
彼のピアノの音は、
なんだかとっても心地いい 

「今夜も弾いて~ とねだるのは、
自分の癒しためになりつつあります。





     指先の 冷えも構わず 一心の
   
             ピアノの音に  フワリほどけて












みなさん、今日も笑顔溢れる、快適な一日を 

今日は何の日?

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
   
↑↑ いつも応援ありがとうございます\(^o^)/ ↑↑ 


画像 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

恵美
2010年01月20日 20:03
ダンナサマの弾くピアノに癒されるなんて幸せだねぇ

音楽はなくても生きていけるかもしれないけど…

でもやっぱりなくては困る大切なものだな。
clover
2010年01月26日 09:41
☆恵美へ
本当だねぇ。幸せだよね。生演奏ですから(笑)。
私も若いうちは、音楽の必要性をあまり感じない(普通逆だよね)変わった子だったけど、いまは大事だなぁ。気分が変わるものねぇ。。。リセット時間は大事だよ。

この記事へのトラックバック