コンパニオンプランツ



朝顔の種を蒔いて数日。

芽が出た!と喜んでいたのですが、




今朝、伸びた双葉を観察 していると・・・



どうも、朝顔の葉ではありません。。。



画像




ん?  これは・・・

お分かりの方は、お分かりですね。。。

ナスタチウム。。。です、よね 






この朝顔の種を蒔いたハンギングバスケット、


1ヶ月前には、ナスタチウムの種を蒔いたのですが、


全然芽が出ないので、泣く泣く種を掘り返して 


諦め。。。その次に朝顔を植えたという経緯があります。



あはは。。。びっくりしました。

取り除けなかった種が、いまごろ出てきましたよ。



ま、朝顔の芽も確実に出てきているので、問題なさそうですが。



ナスタチウムは、一ヶ月前に計画したとおり、

ミニトマトの足元に植え替えました。


画像



そう、 「コンパニオンプランツ」です !

コンパニオン・プランツとは、種類の違う植物同士を近くに植えることによって、
病害虫の発生を防ぐ、生育が良くなる、食用植物の風味が増すなど、
互いに良い影響を及ぼしあい共栄する植物のことを指します。


ミニトマトにつきやすいアブラムシが嫌うのが、
ナスタチウム(一応ハーブでから)なんですね。

薬剤を使わず、植物同士の影響で存続させるというのは、
エコ的、ロハス的にも、当然チョイスしたくなる現象ですよね!



ちょっとびっくりしましたが、

結果オーライということで 






 All About「コンパニオンプランツとは」








みなさん、今日も笑顔溢れる、快適な一日を 

今日は何の日?



にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
   
↑↑ いつも応援ありがとうございます\(^o^)/ ↑↑ 


画像 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック