県境を越えて・・・豊橋市



さて、湖西市で一泊して、翌日はまたまた何も決めていないぶらり旅 

カーナビに出てきた、「前芝の燈明台」を目指してみました。



日本で2番目に古い、木造の燈明台ということで、

その歴史に対して、「表敬訪問」することに 




画像




前芝の燈明台は、特に周りが観光施設になっているわけでもなく、

川べりに、ポツンとある感じ。

それでも、「表敬訪問」ですから、行ってよかったです。

十分に歴史が感じられる建物でした。




豊橋市内は、路面電車が走っていました。

画像


趣があっていいですね。

路面電車の走る街って、私大好きなんです 




これまた、先日の話の続きではありませんが、
静岡県湖西市から、愛知県豊橋市に入った途端、
道路がガタガタ。ガードレールがなかったり、舗道がせまかったり。


文化の違いもあるかもしれませんが、そこでまた車内の
夫婦の会話は、県・自治体の経済のことへ。。。



どんな県政予算が立てられているのか、
それに対して、実際の財政状況は?収支のバランスは?
どんな財源があって、そのどの部分が道路に当てられているのか?




自分の住んでいる県、自治体についても、報告書等を

今度はキチンと読んでみようかな?と思いました 

 







みなさん、今日も笑顔溢れる、快適な一日を 
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ ブログランキング・にほんブログ村へ
   
↑↑ いつも応援ありがとうございます\(^o^)/ ↑↑ 


画像 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年04月15日 16:30
うわっ、時代劇に出てきそうな燈明台ですね!何だかお城みたいな感じですよね(*^_^*)愛知県豊橋市って、都会というイメージが強いのですが・。実際は違うのですか・・。この辺も道が狭かったり主要道路の除雪がイマイチだったりするのですが、例の水害の時には復旧工事が早くて感動でした!(^^)!きっとお金の出所が違うのでしょうね。。
clover
2008年04月22日 09:22
☆炒りたまごさんへ
本当に、時代劇のようですね。やはりそれなりの存在感が漂っていました。
ただ周辺の様子は、特にこの燈明を盛り立てるという雰囲気でもなく、ごくひっそりと見落としそうなほど、ひっそりと建っていました(^_^)

お金の出所、自分の自治体・県、なにかと注目してみたいですね。きっとおもしろいかも・・と思うんです。

この記事へのトラックバック