[Movie] ザ・ロック

「THE ROCK 」 1996年 135分

監督:マイケル・ベイ
出演:ニコラス・ケイジショーン・コネリーエド・ハリスデビッド・モース


------------
脱出不可能な天然の要塞アルカトラズ島を舞台にしたアクション超大作。VXガス搭載のミサイルを盗み、アルカトラズ島に立て籠もったハメル准将とその部下たちは、観光客81人とサンフランシスコ全土を人質に取り1億ドルの身代金を要求。FBI科学兵器処理班のグッドスピードは、アンダーソン隊長率いる特殊部隊と共に作戦参加を命じられた。彼らを島の内部に案内するのは、かつてアルカトラズ刑務所(通称ロック)から、唯一人脱獄したことのある元英国諜報部員メイソンだった……。
-------------



偶然にも、トランスフォーマーに続いて、

またまた「マイケル・ベイ」監督です 




俳優人が最高です。
もうこれ以上の安心感を、他の誰が与えてくれる?という感じ。

ニコラス・ケイジは、
本当にこういう「いい人」をコミカルに演じるのが上手いですねぇ~。

ショーン・コネリーは、
もう居てくれるだけで有難いです。大好きです。場が締まります!

エド・ハリスデビッド・モースは、堅実な脇役ぶり。 「堅実」っていいことですよね。




ストーリーは、アメリカ・オブ・アメリカ的なもの(・苦笑)。

マイケル・ベイ監督は、軍を出すのが好き なんでしょうね。

アルマゲドンも、トランスフォーマーも、今回も。

その内に、特別なつながりが出来ているのかもしれませんしね。



ハリウッドは、政府・軍の広告媒体として存在しているという見方がありますが、それもうなずけます 

とってもアルマゲドンっぽい。
アメリカ大統領が、人質ごと島を爆破しなければいけない決断を下すシーンがあるのですが、そのときの大義名分を、わざわざ台詞に乗せるところなんて、本当にアメリカ映画らしい

ちょっとシャラクサイ台詞でしたが、他には文句はありません。



だいたい、なんだかんだ言っても、

「ハリウッド的救出劇」

「ハリウッド的ヒーローもの」


は、嫌いじゃありませんから。




気楽に、ハラハラドキドキ見れるいい映画です。








葉山にドライブに行きました 
ダンナサマが素敵な写真を撮ってくれました
 

画像

「青とかげ」のハンモックへ









みなさん、今日も笑顔溢れる、快適な一日を 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
↑↑ いつも応援ありがとうございます\(^o^)/ ↑↑ 


画像 


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック