生まれた日の天気

gooの新たなサービスで、

1961年からの過去の天気が閲覧できるようになりました。




早速、自分の生まれた日の天気を調べてみると・・・。

地域は東京、日時は1973年・・・10月・・・で、

曇り  最高気温17.1℃  最低気温12.1℃









「・・・それで  





なんて、言わないように 








ちなみに、ロハス・エコ的観点から、

去年の同じ地域の同じ日の気候を見てみると・・・、




私の2007年の誕生日 10月XX日は、

  最高気温18.3℃ 最低気温17.5℃







並べて書いてみると


東京の10月XX日(同じ日)

1973年 曇  最高気温17.1℃  最低気温12.1℃

2007年 雨  最高気温18.3℃ 最低気温17.5℃


温暖化かなぁ????

なんて、簡単にはわかりませんが、話のネタにはなりますね・・・











みなさん、今日も笑顔溢れる、快適な一日を 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
↑↑ いつも応援ありがとうございます\(^o^)/ ↑↑ 


画像 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月12日 16:19
こんなサービスあったんですね。
自分の生まれた日は去年のその日より気温が高かったです。
ちなみに娘を産んだ年は恐ろしく暑い年でしたので調べたところ、38.7度…
そう、おなかが大きいのに暑くてすごくたいへんだったのを思い出しました。

その日ごとだと差はありますが、月の平均とかを比べると上昇しているのがわかるんですよね。
今年はそれなりに寒い気はしますが、やっぱり昔に比べると暖かいですね。
2008年02月12日 22:10
お久しぶりです。
うまれた日の天気、早速見てみました。
私は師走生まれですが、
その日は晴れ、最高気温12.5度。
とはいえ、日付が変わってすぐの出産だったので、夜は寒かったことでしょう。
そして、去年のその日は晴れのち雨、最高気温18度。
やっぱり温暖化?!って私も思ってしまいました。
clover
2008年02月14日 13:22
☆もったいないかあさんへ
ご無沙汰しています。
気温の変化、やっぱり気になりますね。
月ごとにグラフ化して眺めてみたい衝動に駆られます。
娘さんを産んだ日の記憶が、数字で改めて示されると、素敵な記憶を引き出すきっかけになりますね(^^♪。
clover
2008年02月14日 13:24
☆めーすけさんへ
ご無沙汰しています。
やっぱり過去の気温と聞くと「温暖化」を意識しますよね。
1日だけの比較ではなんともいえませんが、もったいないかあさんもおっしゃっているように、月平均の年比較なんてやってみたいですね。
エコを考えるのに、力になるかもしれません・・・。

この記事へのトラックバック