風水 参考にしています

いままで、あまり興味を持たなかった「風水」ですが、

ロハスライフをはじめ、自分と地球に心地よい暮らしを考えた頃、

ある本で、「風水は学問としての環境学」であるという一文を目にして

ガゼン、興味がわきました! 

それからなんとなく風水のことを調べたり、学んだり。




先日は、ついに Dr.コパさんの雑誌まで買ってしまいました。





その本の中で、私が気になったキーワードがいくつかありました。


1.子年は12年の始まり。新しいことを始めるに適した年。
  うまくこの年を過ごせば、これからの12年がいいものとなる。

2.2008年のラッキーカラーは、赤・白・金・銀。

3.今年からの12年は、「心」時代。
  人への感謝、助け合い、許し合い、睦まじく。これがキーワードになる。

etc.etc...


大まかに書いてしまいましたが、本文を読むと、納得。

というか、賛同できる考えだったりしました。




ロハスと掛けても、心地よい暮らしのために、取り入れてもいいもののように

思えます      




これから少しずつ、上の内容も具体的に書いて、実践の様子も記事にして

みようと思います。

なにか、皆さんの参考になれば・・・  












みなさん、今日も笑顔溢れる、快適な一日を 



画像 


Dr.コパの風水まるごと開運生活 Vol.43 (43) (廣済堂ベストムック 111)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月16日 13:26
風水ね、気になってます・・・。
風水って環境学的に見ても理にかなっているって、何かの本で読んだ気がします。
私も今年は風水を取り入れつつ、住居環境の整備を行いたいかも。
風水記事の続き、楽しみにしてマース!
clover
2008年01月17日 09:53
☆だらちゃんさんへ
ありがとうございます!私も本当に知れば知るほど環境学つぃて、住空間の整備のこととして、理にかなった学問だと思います。
少しずつご紹介しますね~(^^♪
2008年01月21日 20:13
cloverさん。こんばんは。
>人への感謝、助け合い、許し合い、睦まじく。これがキーワードになる。
うーん。京都議定書の約束の年、これから地球を守っていくために重要なキーワードと感じました。いつものお越し、感謝です。久々に遊びにきました~
clover
2008年01月22日 14:21
☆環ちゃんさんへ
いらっしゃいませ。
そうなんです。地球環境を考える時にも、風水的思考は有効に感じるのです。
そのあたりともからめて、うまくご紹介できたらと思います(^^♪

この記事へのトラックバック