[Movie]恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~

「FAILURE TO LAUNCH」 2006年 96分

-----------------------------------------------------------

監督:トム・デイ
主演:マシュー・マコノヒーサラ・ジェシカ・パーカーズーイー・デシャネル


「10日間で男を上手にフル方法」のマシュー・マコノヒーと「SEX AND THE CITY」のサラ・ジェシカ・パーカー共演の全米大ヒット・ロマンティック・コメディ。トリップは35歳にもなっていまだ両親と同居してお気楽な毎日を送っているダメ男。そんな息子の行く末を案じた両親は、親離れしない男の自立を促すというカウンセラーのポーラを雇うことに。彼女の方法とは、相手に自分を惚れさせて、自ら家を出て行くようにしむけるというもの。もちろんポーラにとってはビジネスであり、相手に対して特別な感情を抱いたことなどなかった。ところが、今回の相手はちょっと勝手が違ったようで…。

----------------------------------------------------------


かわいい 

そんな一言が飛び出す映画です。


女も、男も、かわいかったですねぇ。。。





マシュー・マコノヒーは、久しぶりに見ましたが、こんなとぼけた役も上手くできるのね。

と感心 



サラ・ジャシカ・パーカーは、TVドラマで鍛えたせいでしょうか?

コミカルぶりというか、軽妙さが、最高でしたね。

(あのフットルースに出ていた!とこの記事を書く時に知りました・・・え~どの子?)




彼女の、

「あれ? こんなはずじゃ?  えっ!  私、恋しちゃったの?」

という慌てぶりというか、

自分の内と外のギャップに自分が慌てる・・・的な表情が最高でした 


女としてみていても、かわいい女性だなぁ・・・と好意的に、ほのぼの見れました。




主役の男女とも、自分の感情に素直なのがいいですね。

意地を張るのも、まっすぐに。

恋をした自分にも、まっすぐに。

それは、多少周りを巻き込んだとしても、最後には受け入れられる好感度に

変化できうるものだと思いますね。


自分も、そういう意味では、感情に素直でありたいなぁ・・・と思いました 


・・・そして、ラストはそのとおり、周囲の人が、ある意味困ったチャンの二人を受け入れ、応援するさまが、アメリカ的なテンションで描かれていて、


私も思わず、一緒に ガッツポーズ 






そんな終わり方、とっても爽快でした 




題名と、一時期流行ったと聞いていたときは、
もっともっと・・・、日本でいうところの、内容の薄い、アイドル主演映画・・・かと
思っていたのですが(本当、私思い込みが激しいんです)、
大人の女でも楽しめる映画だと思いました 










みなさん、今日も笑顔溢れる、快適な一日を 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
↑↑ いつも応援ありがとうございます\(^o^)/ ↑↑ 

画像     画像



恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~ スペシャル・コレクターズ・エディション


恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック