警官が高校生に平手打ち


こんな事件があったそうです。


------------------------------------------------------------

電車内でマナー悪い高校生たたく、神奈川県警巡査長を逮捕
2007年9月5日(水)13:14 Yomiuri Online


 電車マナーの悪い高校生をたたいてけがをさせたとして、神奈川県警旭署は4日、同県警大和署刑事1課の巡査長小磯慶洋容疑者(33)を傷害の現行犯で逮捕した。

 県警は5日朝、逃亡の恐れがないなどとして、小磯容疑者を釈放した。今後、在宅で調べる。

 調べによると、小磯容疑者は4日午後10時50分ごろ、横浜市旭区鶴ヶ峰の相鉄線鶴ヶ峰駅の改札口を出たところで、定時制高校2年の男子生徒(16)の顔を平手でたたいて軽いけがをさせた。男子生徒は電車内で、拳銃型ライター(全長36センチ)を乗客に向けるなどしており、小磯容疑者は一緒に下車後、「あんなものでいたずらしてはだめだ」と言ってライターを取り上げてたたいた。

--------------------------------------------------------------

警官は、同僚とお酒を飲んだ帰りだったそうで、

どのような形相で、どの程度気持ちの余裕を持った平手打ちだったのかは

分からないので、このケースで警官が良かったのか、悪かったのかは

言うことができません。



ただし、

最近のなんでもかんでも「体罰」と言って、嫌う傾向は、

私はどうかと思います 



自分の学生時代、

言われて聞けずに、叩かれて分かったことがたくさんあります。



小学校の先生に厳しい顔でビンタされて、申し訳ないなと思った瞬間がありました。

母親に泣きながら叩かれて、親の心情を理解したことがありました。





必要な力技というのもありますね。

ましてや、今回の高校生、拳銃型のライターを乗客に向けるというのは、

叩かれても文句の言えない状況だとも思うんですが・・・



このような出来事が、記事になってしまうということに、

ちょっと違和感を覚えます。。。











みなさん、今日も笑顔溢れる、快適な一日を 





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

もうひとつのブログ「Switch On ! Golf&Lohas」
ロハスのこと、趣味のゴルフのこと、日々の徒然書いています

ホームページ「cloverのVeranda Gardening」
ベランダガーデニングのページを作りました!

ホームページ「Switch On ! 本館」
フォトアルバム、レシピなどをまとめています



画像


goo
 
team6%.gif

   
tikyuugou-bunner.gif
 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月06日 21:53
こんばんわ!
関東地方は台風の影響が大きそうですね!
cloverさんの所は大丈夫?

この事件、警察官を賞賛するメールや電話が殺到しているそうです・・・。
私も何とも言えないのですが、最近はよその子供(高校生)が悪いことをしていても、報復が恐くて何も言えない大人がたくさんいるでしょ?やっぱりそれじゃ、悪いことは悪いと子供にはわからないですよね~。
必要であれば体罰も仕方ないのではないかと思うのですが・・・・。
2007年09月07日 18:10
私、中学時代に生活日誌(日記みたいなもの)を毎日提出しなきゃいけないところ、何日も出さなくて・・、そういう生徒数人廊下に並べさせられて、先生から平手打ちされて、口の中が切れた事が(笑)高校の頃は、遅刻した時に出席簿で頭をパシンとか。小学校の時はゲンコツもらった事も。親もゲンコツしたし、外へ出されたりしたし(笑)悪い事をした時に怒られるのは当たり前だと思うし、ある程度の体罰はしょうがないと私は思います。
clover
2007年09月11日 09:38
☆だらちゃんへ
そしてその後、やっぱり酒によった乱暴なものだったらしいという報道もありましたね^_^;
どちらにしても、この事件をきっかけに書きたかったのは、手をあげることも仕方ないことがあるということです。体罰というと恐ろしい感じですが、相手にも痛みの残る愛情あるげんこつ、平手打ちなら、やっぱり必要ですよね。
clover
2007年09月11日 09:40
☆炒りたまごさんへ
「ある程度の体罰」は必要ですよね。でもこのある程度というあいまいな感覚を言葉にしたがる人が増えていることで、おかしくなっている気がします。
子どもにも丁寧に理由を説明することも大切ですが、なんでもかんでも言葉で分からせようとしても無理があるような気がしますね。それより1回のゲンコツで、大人の心情をおもんばかる経験も必要ですよね(*^^)。

この記事へのトラックバック