勘違いしてたんだ・・・

少しずつ、本当に少しずつ階段を登りつつある私です。

先週金曜と今週月曜も練習に行きました!
来週コースへ行くダンナサマのちょっとペースの上がった練習に、ちゃっかりくっついていっています(*^^)v




相変わらず、まだ打球は少し右方向に飛びますが、以前と比べると多少変化してきました。

あきらかなスライスというより、なんとなく右へ・・・という感じのようです。


「あれくらいならスライス(右へ曲がる打球)とは言わない程度だよ」
とダンナサマが励ましてくれます。



元々、あまりゴルフの知識がないし、目にしたこともこれまではなかったので、自分の中でどれほど悪いのか、それほど気にしなくていいのか・・・がいまいち分からない気がします。






最近気になるのは、照明 かな?と思い始めました。

視力が悪いので、普段からコンタクトをしています。

会社帰りに練習場に寄ると、まだ薄暗い感じ。
それが30分もするとトップリ暮れてきます。
もちろん照明は煌々とついているんですが、途端にボールが見えづらくなって、慣れるまでしばらくはメタメタになります。

それが分かったのは、先日。
休日の昼間に練習場に言ったのです。燦々と明るい陽の下で打つと、これがびっくりするくらい上手く言ったんです。ま、たまたま余分な力が抜けたということで、夜だ昼だというのは関係ないかもしれないですけど、私はどうも関係しているような・・・。
気分の問題もあるかもしれませんね。やっぱりお日様の下のほうが気分いいですから(^^♪



金曜の練習は・・・
その前にそれまでの経緯を。




先々週の練習は絶好調で、

「もうすぐにでもコースいけるじゃん!」

って感じでした。
打球も良く飛ぶし、しかもほぼまっすぐ!力を抜くのも意識しなくてもよく抜ける!
(これが昼間の明るい練習場だったんですが・・・)
もう不思議なくらい上手く言ったんです。


そして先週は・・・、怖れていたとおり、この時の好調を引きずってしまいました(;一_一)。

好調の後のほうが、なんだかダメになることが多いです。

何故って?
理由は2つのどちらか。

1.「またいい球打つぞ!」といつもより力んでしまうこと。
  同時に調子に乗って抑えるべきポイントを忘れ去ってしまうこと(笑)。

2.「この間のように打ちたいけど失敗するのはイヤ」と
  臆病になって、振りが小さくなってしまうこと。



・・・ゴルフをやらない皆さんも、これで私が「精神修行です」っていう理由わかりますか?

これなんです。自分の考え(しかも深層的な)が明確にスイングに出てしまうんですよね。

参ります(;一_一)。

でも目の前の山は登りたくなります(*^_^*)。

・・・でいそいそと練習に励むのです(^^♪。




こうして好調・不調を毎回繰り返して、少しずつ何かを掴んでいきます。

そしてこの間の金曜日は・・・。

順番でいくと、好調になっていい回なんですけど(笑)



微妙です(^。^)!


イヤなモヤモヤもないけれど、特に良くなったわけでもなくて。



先週モヤモヤしていたので、それを引きずらなかったのは良かった点ですね。

あとは、1つ新たなことに気づけたことは収穫でした!

これも、ダンナサマの一言あってのことですが。。。


それは、「左への体重移動」のこと。
テイクバック(クラブを打球の飛ぶ方向とは逆に振り上げる)の時に、右足にかけた体重を、左足(左腰?)に移動させてつつ、スイングをして、打つ!

これはいつも考えていたことでしたが、左への体重移動っていうのが、いつもピンと来なかったんです。

体重を移動できている!っていう実感も持てないし、実際打球がよくないので、できていないんだろう・・・と。でもやっているつもり。。。




何故?何故?

スポーツだけがとりえだった数十年を生きてきた私には、この手のもやもやが一番理解に苦しむ!経験がないんです、こういうモヤモヤ




左へ体重移動しているつもりが、

単に「左に体が流れているだけ」だったんです。

これに気がついて、じゃあどうするか?

左脇を引き締めて、横に重心が移動するというよりは、左つま先にあたらに踏み込むというか、力を貯めるというか・・・。

とにかく、いままでとは大違いのことをしなくては!

そして、それを意識したら、打球の飛び方が変わりました。

ボールに力が伝わっている感じ。

「これだな!」ということは、感触で分かります。



金曜日は、それを理解し、悪戦苦闘。

そして、この間の月曜日。

ちょっとつかんできました。左への体重移動!

スパーンと、いままでと違う飛び方(^。^)y-.。o○

1つ気をつけるのは、やっぱり力むな!ということ。

スイングと呼吸を上手く合わせて、余分な力を抜く練習も始めました。



苦しさと楽しさが交互に来るゴルフ。
本当におもしろいです!


自宅での基礎体力作りも、案外順調ですよ。
体重ダウンや体の引き締めも狙えるので、なんだかいいことづくしです!






最近買った雑誌です。

画像


プロのスイングの不思議。
プロとアマとの違いを分かり易く対比してありました。

色々これで気づくこともあって。

そのまま真似することも難しいですが、やっぱり上手い人のスイングを見るって大事ですね。モウちょっと研究しよう・・・と思いました。



追伸:今日はサッカーA代表のサウジアラビア戦。
    また少し新たに代表入りした選手もいます!
    また新しい才能を見れるかと思うと、楽しみです!
    19時キックオフ!



Switch On ! LOHAS 「☆ゴルフしよう☆」へジャンプ!


「ブログ村」のランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月16日 00:37
「これだな!」
についにたどり着きましたか!?すごいです!
私はゴルフクラブを握ってしばらくはアイアンのどの番手を持っても同じくらいしか飛ばず、四苦八苦していましたよ・・・(^O^;)
まともに当たりだしたなと思ったのは、たぶん半年くらいたった時でした。
でも、今では飛距離の伸びは多少ありましたが、上達するどころか同じところを行ったり来たりで・・・☆いまだに初心者のような時もあります。だからやめられませんね(*^-^*)
2006年11月16日 11:16
私は小さいころから野球をやっていたので体重移動はあまり意識せずにできていたのかもしれません。でも最初は野球打ちでスライスばかりでした。それから左の壁を作れるようになって、スライスはよくなりました。次のターニングポイントはまさに力を抜くことです。これはグリップを絶対に強く握らないこと!が基本になってます。それでコンスタントに100を切れるようになりました。
何事も経験です。練習頑張ってください。
clover
2006年11月17日 11:00
☆うさこさんへ
「辿り着いた」というところまではまだ炒っていない気がします(・・;)「気づいた」くらいでしょうか(笑)
私もそろそろ始めて半年。それなりの成果を形にすることを考えなくてはいけません。
飛距離は考えないようにしています。正しいことが正しくできれば、後からついてくるものだと思うので。
なるべく自分のプレッシャーになる考えを排除するのが、私には必要な秘訣だったしります(^^ゞ
clover
2006年11月17日 11:04
☆pantsさんへ
pantsさんも野球少年でしたか!私もです!あ、野球少女ですけど。父が少年野球の監督だったので、小学生のころからやらされました。変な男の子よりはずっと上手かったですよ。いまでもバッティングセンターで110km位なら、かっ飛ばしたりします(笑)
あぁ、それなのに体重移動がなぜうまくいかないのか?・・・ということは、体重移動よりも左のタメ、左の壁作りがうまくいっていないということでしょうね。
力むことなく壁を作るのは、まだまだ私には難関ですが、がんばってみます!
2006年11月17日 12:55
「でも目の前の山は登りたくなります」の言葉に思わず頷きました!先日テレビでゴルフを観ていたら、藍ちゃんが写っていて、「やっぱりスイングが上手いなあ~」と思いながら見てました。野球でもそうですが、力んでいない自然なホームで、ホームラン打ちますよね。。目の事は分かる気がします。暗くなってくると見えにくいですよね。私は車の運転をするのが凄く嫌です。
2006年11月17日 22:16
読んでいてほほえましくなって、思わず「ニンマリ」してしまいました。

あっしも・・旨くなりてえ「一心」で、貴女が、今書いている様な事を、何年も、繰り返しておりました。

毎回、毎回・・練習のたびに、「球筋」が変わりますね?  「これだああ~~!」・・と、「コツ」を、掴めた時も、あったり。

その繰り返しですね??

「練習」の目的は・・・。
「頭で、考えず、自然に体が動く」・・・まで、体に覚えさせる事です。

旦那さんと、仲良く練習!!  お幸せですねえ!!

もうすぐ、「デビュー戦」ですね?

楽しみに待っています!!
「フレー!フレー! (古い)、(>_<)
クローバー!!」
clover
2006年11月20日 09:52
☆炒りたまごさんへ
そうですね、何のスポーツでも力みをコントロールできる人が「上手い人」なのかもしれません。一番シンプルで、一番難しいこと。でもこれを意識すると、日々の生活にも応用できて、疲れにくい体を保てる気がしてきました!がんばってみます!
車の運転、夕暮れ時がきついですよね。無灯火の車と混ざると危なかったり。お互い安全運転で!気をつけましょうね!
clover
2006年11月20日 09:53
☆師匠さんへ
ありがとうございます。がんばります!
本当にゴルフは、いいことと悪いことの繰り返し。この繰り返しの間に、諦めず努力を続けられるかが鍵ですね☆
地道に頑張ります。春がくること、コースに出れたらいいなぁ、と思っています。

この記事へのトラックバック