止まっているボールでしょうが!

うまくなるにしても、格好いいフォームでうまくなりたい。

ゴルフをはじめた当初からの私の考えはこうでした。



フォームが小さかったり、クニャっとしていたりするのはイヤ!

プロみたいに、スパーンと美しいフォームで打ちたい!


その思いはいまも変わりません。




・・・でもこの思いがあまりに強すぎて、形ばかりを考えすぎていたようです


・・・いや、形を考えるのは決して悪いとは思わないのですが、考えすぎはよくないんでしょうね。 







みなさん、ゴルフのスイングの形はわかりますか?


ボールを飛ばしたい方向に向かって横向きに立ちます。

それで、ブーンとクラブを振るわけですが、このとき下半身は(右利きの場合)、クラブの振りにあわせる形で、右足から左足へ体重移動を行っているんです。

・・・この「体重移動」が、私にとってはネックだったんですね~。

クラブを振り上げた時、右足(というか右の骨盤?腰骨?)に体重を乗せて、でも体ごと右に流れるのはグッと我慢して・・・。

これはとても上手くできるようになりました。

問題はここから!

クラブを体の前を通して、左側に振りぬくときに、下半身は左足に体重を移動します。

この左足に体重移動

っていうのが上手くできなかったんです・・・。


それで、ああでもない、こうでもないと。

本を読んだり、余計なところまで手を加えたり(今考えると)していたようです。

家でスイングの練習もしました(ちょっとだけ)。


画像




・・・で、金曜日にはいつものように練習場へ。
今日もダメかな・・・と思っていたのですが、ここで出会ってしまいました!

自分の前の打席にいた運命のおじさまに(大げさ)!

フォームは豪快ではありません。
プロのように切れがあるわけでも、大きいスイングでもない。
でも、


力の抜け具合!ゆったりしたフォーム。

何度打っても同じ形で打てている

リズムがとってもいい

頭がほとんど動かない


これが際立っていました。

飛距離もそうありませんでしたが、確実にまっすぐ飛ぶんです。

私には、この方のスイングを見たときに、なにか「ピンッ!」とひらめくものがありました。


なんのことはない。単純なこと。

このおじさまのスイングで守られているのは、


腰をよくひねること

頭がぶれないこと



いってしまえば、この2点だけです。




これを見ていたら、なんだか私、吹っ切れたというか、開き直ったというか。

「もっと単純に考えて!」といつも言ってくれていたダンナサマの言葉も、ここにきてようやく実感として頭に響きはじめたというか・・・(^^ゞ。



「止まってるボールでしょうが!


クラブに当てて、前に飛ばすだけでしょうが<`~´>!」



と開き直って、豪快にスイング!


するとどうでしょう


これまた「スパーン」と!



いい音をさせて、前回まっすぐ飛んだ時から、1ヶ月ぶりぐらいに、気持ちいい感触!

(そう1ヶ月(練習3回分)くらいハマっていたんです・・・(ToT))




キレイな腰の回転を!と思う余り、
上半身から力が抜くことが出来なかったんです。

キレイな腕の振りを!と思う余り、
腕をきっちり固めすぎ、まっすぐ上げすぎ(少し後ろ方向に引けばよかった)んです。



それらが、この「前に飛ばすだけでしょうが!」打法(笑)で全て一瞬で解消されてしまいました。

なんのこっちゃ?私って本当に「単純バカ」なんですね・・・(^^ゞ。



でも、こんな豪快な振りじゃ、目指すべき美しいスイングになってないわよね・・・と。

くるっと振り向いて、後ろで打っていたダンナサマに聞くと・・・。




「今までで一番キレイなスイングだったよ!」と。


「え~!え~!?」



嬉しいやらなんやら、頭の中???で、複雑な心境でした(^。^)



はぁ~、こんなことの繰り返しですが、ジグザグ曲線は、確実に上昇しているはず!
・・・と信じて、来春のコースデビューまでに、さらに精進します!




ちなみに、この日は練習場の1階デビューでした。

いつも利用料が安いので、3階席で打っていたのです。

でもダンナサマいわく、
距離感が全然違うからそろそろ1階でも打ってみようか」
とのこと。

行く前に、
「上手い人ばかりだったり、いつもと雰囲気違うけど緊張しないでね」
と気を使ってくれたダンナサマ。



そんなダンナサマの心配をよそに(笑)、最近は段々人目も気にならなくなってきた私。
逆に1階の年季の入ったプレーヤーたちに囲まれているほうが、より周囲が気にならなくなり、集中できました(^^)v。

距離感のほうは、なるほど!確かに違います。
3階から打ち下ろしていた時は、120Y飛んだ!と思っていたのが、1階で打つと100Yそこそこです。
・・・と言っても、まだ距離うんぬんはほとんど考えていない段階なので、私にはあまり気になりませんでした。
でも一階は、とてもいい環境です。でも高いので、たまにいくだけにしておきま~す(^^ゞ


そのほかにも練習場の落とし穴を色々経験し始めました。
あくまで最終目標はコースでプレーすることですから、常にコースを意識して練習することを覚えていきたいとも感じています!






Switch On ! LOHAS 「☆ゴルフしよう☆」へジャンプ!


「ブログ村」のランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月31日 21:49
今が楽しい時期・と言うか、「コース」に、出始めた時が、一番、楽しいんでしょうねえ??
優しい旦那と、一緒で、いいですねえ!

旦那は、実行すると思いますが、「コース」へ、出る前に、「ショートコース」・へ、何度か、通って、「マナー」や、「ルール」・覚えて下さいね!!
~o~)

いきなり「コース」に出ると、気を使う事ばかりで、楽しむ余裕がありませんからね」!

頑張って!!!

ちなみにあっしは、キャリア、20数年になりますが、今だに、105~110程度を、うろちょろしている「超下手ッピイ」です。  ~o~)
2006年11月01日 00:24
なるほどねぇ!僕も思い当たる節があります。自分で思っているよりも身体は動いていたり、ぶれていたりするんですよね。
プロのスイングを見て、自分のスイングを鏡に映してチェックしたりしますが、本番になると「飛ばしたい」とか「曲げたくない」とか「バンカーに入れたくない」とかいろいろ考えてしまって余計な力が入って、リズムが悪くなって滅茶苦茶になってしまいます。毎日練習すれば理想のフォームが身に付くのかね??
会社辞めて毎日練習すればプロになれるんかな~、時々そう思います。
2006年11月01日 15:34
確かに、言われてみれば・・ゴルフってホント、「止まっているボール」ですよね(笑)あらためてそう表現されると、何だかウケます(笑)自然に力を抜くと綺麗なフォームになるのですね。。cloverさんの記事を読んでいるとゴルフの世界の事が色々分かって面白いです。コース上でのお話も何だか今から楽しみです(^^)
2006年11月01日 16:21
あっしのゴルフの会の仲間の「馬名」が、「素振りワンダフル」・・ってえ仲間がありましてねえ・・。

「素振り」してる時は、誠に「華麗なスイング」・なんですが、「ボール」を、打つと、全くスイングが崩れちまうんです。

これは誰しも同じ現象ですが。
「力を、抜け」・・って、言われても力、入れなきゃ、ボールは飛んでくれませんからねえ・・。  ~o~)

「早く旨くなるコツ」

「レッスンプロ」に付いて、教わる事。
数多く練習する事。 これしかありません。   ~o~)

あっしみてえに「自己流」、通してると、「一生」旨くなりません。

ですから、今、「水泳」は、「月、1」ですが、「プロ」から「個人レッスン」受けています。

おかげで、どんどん上達しています。
2006年11月02日 20:12
私も経験あります!ここに上げてこう下ろして・・・とか考えていると上半身に力が入ってろくなことにならないんですよね・・・(^-^;)そして、上げて下ろすだけで打ってみたら驚くほどまっすぐ飛んでいったのです!ストレスのない、気持ちのいいスイングが一番いいスイングなんでしょうね☆
それにしても旦那様やさしい(*^O^*)私は最初から一階打席での練習を強要されてて、上手な女の人が隣に来るとブルーになっていました(汗)でも、その悔しさのおかげで鍛えられたかな?
clover
2006年11月06日 14:25
☆師匠さんへ
ショートコースに先に出る話はしています!ただハーフコースでもいいのでは?なんても言われています。どちらにしても、実際の流れにそってやってみて、また多くを学びたいなぁと思います。
生涯スポーツと思っていますから、焦らず楽しみながらやっていきたいです。
clover
2006年11月06日 14:37
☆pantsさんへ
本当に。練習量とメンタルの鍛錬は少し別物のようにも感じますね。
打ち込んで上手くなっても、ちょっと余計なことを考えると、途端に崩れて・・・。全てのものが一致する確立を挙げるしかないのですね。
難しいけれど、やりがいありますね!
clover
2006年11月06日 14:39
☆炒りたまごさんへ
ゴルフの経験がない炒りたまごさんに楽しんでいただけると嬉しいです。ブログの世界を、「違う世界」を覗くきっかけづくりとしても捉えたいと思っているので、炒りたまごさんのように捉えていただけると、すっごく嬉しいです!
なかなか修行の色の濃いゴルフですが、楽しいことはたしかです。また楽しく記事に出来たらと思います!
clover
2006年11月06日 14:41
☆うさこさんへ
最近は、すっかり回りが気にならなくなってきました。少し前までは、後ろを人が通ると打てないし、ダンナサマに見られるといい格好したい!と力むし・・・。いまでもまだ多少はありますが、コースにでたらこんなもんじゃない!回りを気にしない練習もしないと!という感じで捉えています。
メンタルメンタル。本当にゴールのないスポーツですね!
2006年11月07日 21:59
明日・・・。
あっしが会長やってる「なかよしゴルフクラブ」・・の、「100回記念コンペ」・・で、「東京読売」・・へ行ってきます。

あっしが会長やってるんで、行かなければならねえんですが、正直、「ゴルフ熱」・・すっかり醒めてしまって、・・・。(>_<)

100回を、機会に「会長」を、降ろさせてもらいます。 

cloverさんは、ゴルフに出会って、間もない、今が一番楽しい時期ですね?

旦那と一緒に、たのしんで下さい!!

この記事へのトラックバック