「新居なのに」という心配は・・・

なんだか中途半端なタイトルだなぁ。。。と思いつつ ^^;

先週の後半、そして3連休と、ちょっと気になるkとがありました。


リビングでテレビを見ていると、

「屋根かな?」

という位置で

「ギシギシ・・・(・・?)」


「ここのところの暑さのせいで、

          柱でもきしんでいるのかしら?」

「え~、でも新築なのに(T_T)?」




ダイニングで食事をしていると、

「天井裏かな?」

という位置で、


「トン、トン、トン ^_^; 」


「ガタ、ガタ、ガタ (゜o゜) 」




「もしかして、ねずみがいる?」


「え~、まだ新築なのにぃぃ~(T_T)」





そんな夫婦の会話を繰り返していました。


いま流行の欠陥住宅じゃないでしょうね・・・。

お互い声には出さずに、心配していた数日間。。。






そんなこんなで、昨日の月曜日。


私がおきだす時間から、どこかでロッケト花火のような音。


「ヒュル、ヒュル、ヒュル~~ パンッ!」


どこかの不良が朝も早くから遊んでいるのか?なんて思っていました。


会社から帰って、初めて顔をあわせるダンナサマに、今朝のロケット花火のことを話そうとしていたら、逆に

「今朝、ロケット花火みたいな音してたでしょ?」

と、聞かれました。


その後の、ダンナサマの話に、驚愕!!!





「今日、朝から


    が出て大変だったみたいだよ」



「え~、サルッ!」




そりゃ、確かに周囲は山が近いけど。。。

そりゃ、確かに最近市内の公園で、サルが出るって聞いてたけど。。。


まさか、自分の自宅近くで出るなんて!



びっくりしました!


ダンナサマは、会社に出ようとする時に、屋根に大きな

「ドシン! ドシン!」

という音を聞いて、驚いてベランダから上を見上げようと窓に駆け寄ったところ、


「どんっ!」


と大きな音と共に、

屋根からベランダに

大きなサルが落ちて(降りて?)きたそうです。

あまりの大きさに、さすがに固まって見つめてしまったとのこと・・・。




子猿は可愛かったようですが、子供がいるということは、親猿の気が立つことが多いということでもありますよね。

どこかの公園にでた・・・なら、まだ他人事でしたが(それも失礼ですが)、

自分の居住エリアに出ると、やっぱり心配の種です。


ご近所さんには、小さなお子さんがいる家庭も多いし・・・。


うまく共存できるといいのですが。。。 



お互いに傷つけあったりすることなく、暮らせるといいけど・・・。



とりあえず、防御として光りや音のでるものを、買ってこようと思っています。



「新居なのに、もう欠陥が・・・!?」


という心配はなくなりましたが、これまた新たな心配の種です。。。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年07月19日 16:38
猿ですかぁ!?
cloverさんの所って都会なのに驚きです(*_*)

だって春先にはウチのアタリにも猿が出てきて小学校からは「猿に注意しましょう!」っていうプリントまで配られていましたから・・・・。

でも、何だか親近感だわぁ。猿は目を合わせると攻撃するらしいので、ご注意を・・・・。
2006年07月19日 16:49
ご無沙汰しておりました☆
おサルさん!?ベランダから落ちてきたサルを硬直して見つめる旦那様を勝手にイメージしてつい噴出してしました(笑)それは驚きますよ!
でも良かったですね、欠陥住宅でなくて☆
確かにサルとの共存は結構難題ですが・・。人間の居住地帯にまでくるということは、サルが住む場が少なくなっているということでしょうか?悲しい現実です。
何はともあれ、ステキなCloverさんのお家。インテリアからキッチンのカラー、とても気に入っていたので、欠陥住宅でなくて私までほっと安心しました。Cloverさん、おサルに気をつけてくださいね。
2006年07月19日 21:04
びっくりですね~!!
人を襲わなければいいんですが・・・。
私だったらやっぱりcloverさんの旦那さんのように固まってしまいそうですが、家の旦那だったら私を置いて逃げそうです・・・(^-^;)

私の家は住み始めて一週間くらいに真っ白な駐車場にでっかいう○こが!!(お食事中の方すいません)ここの地域の洗礼か!?って思っちゃいました。犬のものか、違う動物か、人のものか謎のままです・・・。
とんこ
2006年07月19日 23:23
こんばんは
うさこさんちから来ました! 猿が住んでいるとは 尋常じゃないですね~。でもなんか とっても愉快ですね。旦那さんと互いに見つめ合った様子を想像すると吹き出します(^O^)/
猿はびっくりしたでしょうね。まだ子供の猿ならホント 猿に同情します(^O^)
2006年07月20日 11:08
え~!!!(゚ロ゚屮)屮
何かcloverさん家に猿って・・・。ギャップが激しくてビックリです。
(cloverさん、相当慌ててますね(・・)。。oO)
外出時には襲われないように気をつけて下さいね。
2006年07月20日 12:20
サルですか!うわ・・大変ですね(^_^;)
テレビのニュースで映像を見ていると、
対策が大変で・・、この辺にも出没したら
どうしよう・・と不安になります。
何とか、山へ追い払えるとイイですよね(^_^;)
2006年07月20日 13:27
うわ、サルですか。どっかから逃げ出したサルなんですか?それとも野生のサルなのかしら。
外出時、気をつけてくださいね。
clover
2006年07月21日 14:45
☆だらままさんへ
猿つながりでも親近感を覚えていただけて嬉しい(!?)です(笑)。
うちは都会とは言いがたい場所ですよ~。最寄り駅まで出れば、市の人口22万人の都市ですが、わが家の周辺は森林公園が近くにあるようなのどかな山に囲まれています。目を合わせないこと!注意します!
clover
2006年07月21日 14:47
☆プチハナさんへ
わが家のことを、自分のことのように心配してくださって有難うございます。感激です!
プチハナさんがおっしゃるとおり、猿が里まで出てきてしまうのも、人間のせいかもしれません。わが家も山を切り開いたところに出来た新興住宅地。ちょっと罪悪感を覚えますね(>_<)
clover
2006年07月21日 14:53
☆うさこさんへ
いつもは冷静沈着なうちのダンナサマも、さすがに驚いたといっていました。今後頻繁に出てこないように、対策を考えたいです。
それにしても、うさこさんが遭われた事件は酷いですね!わざとだとしたら許せないなぁ~<`~´>。
clover
2006年07月21日 14:56
☆とんこさんへ
はじめまして。いらして頂いて嬉しいです。
猿は、きっと突き詰めれば人の所業の結果でしょうね。きっと住み良い里を奪ったのでしょう。子猿はかわいかったようですが、親も一緒にいたようです。親子一緒だと親のほうは神経質になるので、一層の注意が必要です。
近所を歩くのも、気が気ではありません。
clover
2006年07月21日 14:58
☆アメタマさんへ
本当にまさか自分の居住エリアで、こんなことがあるとは・・・。
会社への行き帰りなど車に乗り込むまでは、ちょっと緊張する毎日となりました。
clover
2006年07月21日 15:01
☆炒りたまごさんへ
炒りたまごさんのエリアは、猿はでませんか?以前熊のお話がありましたが、その後いかがでしょうか?
新居に移って、山が近くなった分、これまでは考えもしなかった備えも必要になるのだなぁ~と変なことに感心してしまいました。なんにせよ、しばらくは出かけるときには気を配ることにします。
きちんと豊かな山を、そのまま残す努力をしなかった人間のせいかと思うと、手放しに猿に気持ちをぶつけることもしずらいですね(~_~;)
clover
2006年07月21日 15:02
☆まねき猫さんへ
近所の山に住む、野生の猿のようです。かなりの数の群れで出てきたようで、さすがに緊張の毎日です。
日常化しないことを祈るばかりです。。。

この記事へのトラックバック